スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook 買っちゃいました

20100712_Macbook
iPhone 開発に興味があったことと、ボーナスが出て割りと潤っていたので、Mac を買ってしまいました。

アキバのソフマップで、割と良い中古品があったんですよ。
CPU は Core2Duo の 2.4Ghz、メモリも4GBに増設されているもの。多少の難アリ品ではありますが、私は気にしない部分です。そして MacOS 10.5.2 を搭載。

iPhone 開発用の SDK を動かすには OS10.5 以上が条件なので「10.5以上を積んでて 6万円台だったら買うか」と思っていたのですが、この条件で探すとなかなか無いようです。
6万円台というのは、現行モデルの Mac mini の最小構成が定価 68,800円なので、それ以上出したくなかったのです。

で、ソフマップの Mac 館を見てたら、中古ノートの棚の最下段、一番すみっこに見つけました。
OS 10.5以上を積んでいて唯一の 6万円台、しかもメモリ4GB。ついでになんか中古の日とかいって、「さらに10%OFF!」とか書いてある。
これは安い。値札つけ間違えじゃね? と思ったけど、とりあえず店員を呼んでみる。

「この値段からさらに10%引きですか?」
『えぇ、そうですね』
「じゃぁ、これください」
『準備しますので少々お待ちください』

一度奥に引っ込む店員。待ってたら店員戻ってくる。

『すみません、これ間違いでした。10%引き無理です。68,000円になら、なんとか・・・』
「えー、もう一声なんとかならないですかね?」
『この型だと、買取上限が67800円なんですよ・・・』
「それは仕方ないですねw わかりました、それで」

多少の不具合があることを差し引いても、メモリが4GBになってることを考えると原価割れしてる気がします。
ソフマップさんには申し訳ないですが、掘り出し物を頂きました。

ちょろっと調べてみたけど、Objective-C の文法覚えるのはけっう大変そうです。なんせ会社に入ってからプログラミング始めた素人ですからね、Java 以外の言語なんてろくに知こりません。
まぁ、ぼちぼち iPhone 開発などもしていこうかと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。