ガンランス日記を終えて

2008年11月20日。
この日に投稿したモンハンの動画が、ガンランス日記の始まりでした。

初めは、アイドルマスターSPを録画しようと思ってテスト用に撮った動画を、テスト用にアップしただけでした。道具は、ボイチャ用に買っていた800円くらいのマイクとPSP、パソコンしかありませんでした。

しかしながら、動画を観てくださった方のコメントを観れることが楽しくて、そのまま続きもあげていきました。ガンランス日記を始める以前に作っていた音MADなんかと比べて、「撮ってうpするだけ」というのが簡単だったこともあります。労力とレスポンスの比がダンチだったんですね。
直接自分が喋れることで、コミュニケーションがとれている感もありましたし、自分の喋る訓練という意味合いもありました。「イイ声してる!」みたいなコメントで調子に乗ったのもあります。

そんなこんなでだんだんハマっていって、マイクを買って、グラボを買って、オーディオインタフェースを買って、ノートPCを買って、デジカメを買って・・・・・・ガンランス日記が全てのきっかけ、とういわけではありませんが、色々なものに手を出しました。


【オフ会】

オフ会というのは、やってみたかったことのひとつでした。
結果的には2回だけ、しかもしっかりと自分で企画したのはうち1回だけという体たらくですが、これも良い経験でした。2回とも、一応カタチとして動画に残せていたのは良かったです(第34回、第39.5回)。そのあとHDD死んで全部データ消えましたしね! さりげなく皆勤賞の erio さんに惜しみない拍手と感謝を!


【コラボ】

他の実況者さんとのコラボ的なものも、やってみたいことのひとつでした。
これも結果的には1回だけでしたが、re-na さんという知る人ぞ知る女性実況者とコラボできたのは楽しかったです(第41回)。共通の友人がいたのがきっかけ、というのも面白いですけどね。

あの回は実は実際には顔を合わせておらず、Skype と X link kai で撮っていたのですが、普通の Skype 録音だと途切れたりするので、向こうで声だけ録ってもらってデータを頂き、こちらで合成してました。なぜかというと、re-na さんの動画には信者らしき人がいたので、実際に会ってる風にしたら嫉妬コメントで荒れるかな? という期待があったからです。結果はイマイチでしたけど(笑)

ちなみに、後日2回ほど実際にお会いしました。あれ、1回だっけ? 忘れた。
ニコ動で実況なんかしてる女性はさぞかし浮世離れしてるんだろうなとか勝手に思っていたら、お洒落な今風の若い女性でした。

そういえば、タイトルコールの交尾映像は、上野動物園にCM撮りに行ったときにちょうどセックスしてたので(これは使える!)と思ってすかさず撮ったものでした。
もうデータは残っていないのですが、私たちの隣で観戦していた2人組の女性が「中に出したのかなぁ」「早くなーい?w」などとはしゃいでいたのが印象的です。


【CM】

途中から動画の合間にCMをはさんだのは、何か面白いことはできないか? といった想いからでした。

思えばニコニコ動画というのは私にとってけっこうな影響を与えたもので、ニコ動を知った当時は「きしめぇぇぇん」だとか「悪霊退散! 悪霊退散!」なんてのが流行ってましたが、テレビを持っておらず視覚的な楽しみに欠けていた私は、ニコニコ動画に、それこそニコニコさせてもらっていたのです。

そこから今日に至るまでいろんな動画を観てきましたが、やはりこう、素人でも映像を作って公開できる場があるっていうのは、非常に恵まれていると思うんですね。環境として。

CMも、今見返すと撮り直したいものもたくさんありますが、それなりに満足はしています。当時の全力は出し切ったと思っていますから。
最終回の動画の中で喋っている、色々とやりたいことも出てきたというのは、ここらへんですね。
いろんな映像なんかも作っていきたいな、なんて思っています。そんな想いの先走り汁が、MHP3のガンランスCMですね。


【視聴者】

ガンランス日記をやってきて、本当に私は視聴者に恵まれたなぁ、という想いがあります。

始めた当時もそれなりに多かったですが、続けている間にもモンハンの実況動画なんてのはたくさん出てきててました。でも、「第50回」とかまで熱心にやっていても再生が2桁とかコメントが1桁とかもザラにありました。
そんな中で、なぜ私の動画は観てくれる人がたくさんいるのかなぁとか不思議に思いつつも続けていたわけですが、荒れるようなコメントもほとんどありませんでしたし、たまにいても定着しないようで。

個人的には、なるべく特定の視聴者を特別扱いしたくない、という想いはあります。まぁお便り2回目とかなら「よく送ってくださる方ですねー」なんて言いましたけど、馴れ合いはしたくないというか。そういうところが、わかってもらえてたのかな、そうだったらいいな、なんて思っています。

ニコ生をやらない理由のひとつは(というかほとんど全てですが)、「ニコ生やってみたら?」みたいなコメントを頂いた時に、試しに見てみたゲーム実況の生放送っていうのが馴れ合いの場だったからなんです。
例えばラジオ番組で、投稿常連が番組に出演したらリスナーは楽しいのか? と言えばわかりやすいでしょうか。本人達は楽しいだろうけど、それで観てる人全員を楽しませるのは無理があるだろ、と。
配信者どうしの馴れ合いも嫌いです。呼ばれてもいない人の動画・放送に来てまで自己主張すんなよと。

まぁそんな思いも、少しづつ変化はしています。というかガンランス日記も終わったので、生放送もやってみようかなって気持ちが少しあります。


【最後に】

とまぁ、グダグダと書き殴っていたらまとまりがなくなりましたが、こんな感じで。
ガンランス日記を始めた2年前の自分と、ここまで付き合ってくださった皆様に、本当に本当に感謝しています。

本当に、ありがとうございました。また新しく動画をアップしたら、観ていただけたら嬉しいです。
関連記事

コメント

No title

Tiovitaさん長い間ガンランス日記お疲れ様でした!
最後まで飽きずに楽しみに動画を見る事が出来ました。
次の動画も楽しみに期待しています!

No title

ありがとうございます。
飽きずに観て頂けたというお言葉、とても嬉しいです。

これからしばらくは単発モノになるかなぁと思っていますが、ご覧頂ければ幸いです。

おつかれさま!

やーっと見たです。遅くなりましたわい。
長い間お疲れ様でした!
これだけ続けるの、普通の番組でも大変なのに超えらいです。
次の作品も楽しみにしてまっせーって早くあの絵仕上げなきゃね自分。

No title

>>erioさん
ありがとうございます!
ガンス日記宛の嬉しいお便りから、最後までお付き合い頂けて、本当嬉しいです。

絵、待ってますね! まだちゃんと完成してないですが、もらったらすぐうpできるような状態にしておきます。

お疲れです。

さっき最終回見させていただきました。
唯一最初から最後まで見た実況動画でした。
Tiovitaさんきっかけでガンスハマったし。
3rd出ますしね、機会があればぜひ一緒に。

2年間ほんとお疲れさまでした、そしてありがとう。

No title

>>リルトさん
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってしまい、すみません。

唯一なんて言ってもらえると、嬉しいです。こんな動画でも、楽しんでくれる人がいたというだけで報われます。
機会があればぜひご一緒しましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)