撮影に使用しているハードウェア

動画の撮影に使用しているハードウェアを紹介します。

・全体

全体像
とりあえずこんな感じ。
穴あき座布団はお尻に優しいです。去年痔になったので買いました。



・デスクトップPC

デスクトップPC
デスクトップPCです。自作マシンです。
中身については、以前のエントリーを参照のこと。
ハードディスクの挙動が怪しいので、交換を考えています。



・オーディオインタフェース

USBインタフェース
UA-1EX (AA)というものです。
これはUSB経由で音声を入力できるもので、手軽に音質を向上させることができます。
パソコンで録音する機会があり、「ミキサーほど専門的なものは必要ない、でも音質は上げたい」という方にとって、手軽に高い効果を得られます。
これに、マイクとライン入力(PSPの音声)を接続しています。


・マイク

マイク
MS-STM88SV (AA)というマイクを使用しています。
乾電池が必要ですが、アンプ内臓なので良い感じに音を拾ってくれます。そのかわり若干音割れしやすいので、その点は注意が必要です。

他に、ECM-PC50 (AA)というマイクも使用したことがありました。こちらは音割れしづらく、クリアな音声を撮ってくれるのですが、私との相性があまり良くないのでやめました。



・PSP
PSP
PSP-2000です。撮影に使用しているのは手前(紫)のやつです。
この本体にごにょごにょして、USB接続で画像をPCに転送しています。他に電源ケーブル、ラインケーブルを繋ぐので、撮影中は3つの穴全部に何かが挿入されています。


・オマケ:ノートPC
ノートPC

ノートパソコンです。Thinkpad X40ちゃん。
オフ会で活躍してくれました。こいつでも録画できます。
SSDに換装してあるので、電源ボタン押してから30秒で起動完了します。
IBM最高。



以上でだいたい全部です。質問などあればコメントにお書きください。

ソフトウェア編はまた別記事に書こうと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)