スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「対人力」の心理学

なんてものをコンビニで買って読んだ。心理学とかそれっぽい本は大学来てから何冊か買ってるけど、これは読みやすかったね。著者は岩手出身だそうですよ。しかし誤字とか多かったんだけど、それが岩手クオリティ?



これによると、人と親しくなるためにはお互いに心を開く=自分のことを話す、相手のことを知る、ということが効果的らしい。自分に照らし合わせてみると確かにアレだよ、僕は自分のことを進んでしゃべりませんよ。そりゃ友達も少ないわけだ。

「自分のことを話すことは良いことだ」と教えてくれるのは確かにありがたい、けど知りたいのはそんなことじゃないんだ。「どうやって自分のことを話せば良いか」なんだよ。ひきこもり予備軍の僕に誰か教えてくれ。だってさ、たまにいる「俺が」「俺は」「俺の場合」とかすぐに言ってくる奴ってウザイだろう。そう考えると自分の個人的なことなんてうかつにしゃべれないじゃないか。人にやられてイヤなことはしちゃいけない(←それこそ個人的な意見だけどw)

訊かれたなら喜んで話すさ。だけどいわゆる「その他大勢」な僕のことを知りたがる人間なんているかい?



ちょっと考えてみる。世の中に「心を開く」人間なんてどれぐらいいるんだろう。
とりあえず見た目が良い人たち全般はまず他人から興味もたれるよね。当然自分のことを話す機会も多い。
あとは「性格が明るい」人?進んで自分から知らない人に話しかける(クラスメイトとか同僚とか?)ような人は割と話しやすいし、軽い相談とか受ける機会も多いだろう。相談されれば自分の意見を言うことになるし、それは自分の中身を伝えるってことにつながるんじゃなかろうか。



実例に基づいて考えるのが一番わかりやすいと思った。そこで(今の生活の拠点が大学なので同じ学科の人の中で)色々思い浮かべてみたけど、交友関係広い人は上の条件のどちらか、もしくは両方に当てはまってる。気がする。友達少ないからわかんね。



しかし「俺が」「俺は」「俺の場合」とかすぐに言ってくる奴ってウザイって書いたんだけど、そう感じない人もいるんよね。そういう人に対しては(自分が)「興味を持ってる」ってことなんだろうね。てことはアレか、俺が自分のことをろくに話せないのは「誰も僕に興味なんて持ってません」っていう先入観から来てる部分もあるのか?

相手が自分に好感を抱いてるか否か、ぐらいはなんとなくわかるわな。てことはもう少し自分のこと喋り出しても良いのかしらん。よくわかんない。イケメンがうらやましいやw

もうエロゲーの主人公になりたいよ。出てくる美少女たち、みんな主人公に興味もってるんだもん。あー、だから恋愛ゲームとかが売れるのか、、、。2次元世界に住めたらいいのに。



人との話し方を本で学んでるあたりもうだめぽ
関連記事

コメント

珍しいコメンテーター

>>ガリョウ
特に満足してないってわけじゃないんだけどね。この本を買った理由はおにゃのこと仲良くなりたかったってだけなんよw
なんかのシステムみたいなのを知るのが好きだってのもある。理系だし。

>>イトダイ
確かに、ゲーセン行くようになってゲームやり込むようになって、そっち方面の友達がたくさんできた。これからも増えていくだろうしねー。
人に認めてもらうってのは嬉しいものだ。
趣味は増やせるかなー、現状でいっぱいいっぱいだがw

初!

顔が広い人って、多趣味な人な気がする。
多趣味な人って言っても、すべてのことに広く浅くではなく、1つのことをかなり極めてるんだけど、色んなことに興味がある人ね。
そうすると、色んな話についてけるし、自分の話もできる!みたいな

けど、俺も顔が広いほうではないから説得力ない罠、、、



( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_-)=゚ω゚)ノヨォ!

| Θ∀Θ)ノィョゥ久しぶりだね!

友達が多いことっていい事なの?少ないことってダメなこと?分かりませんよそんなものは(゚∀゚)

今の自分に満足してなかったら、そりゃなんか変えたほうがいいかもしれないけどw

タスクの場合は、もっと自分本位でいいんじゃない?きっとw

Let It Beの精神!コレがガリョウクオリティw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。