スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリグリ3

とりあえず1周したお。なんかもう双葉のツンデレのひどさっていうか、ツンの極限とデレの極限っていうすごいことが。
で、何も考えずにやってたら、ちとせENDになってました。それにしても運命とかまで出してくるとは、、、ちょっとそこらへんは好きではなかったかも。みどりと裕介の話の重みが薄れちゃう感じがね。
そして卒業というテーマのもと、しんみり感にさいなまれてしまう。あーもうあんまりやりたくないな、毎度毎度しんみりさせられちゃ心がもたないぜ。

2の時より柊さんが丸い感じでよかったかな。「白と水色、あわせて一万円です」なんてセリフ、2だったら絶対言ってないと思う。

でここから別視点からの感想。

過去のキャラクター資産をいかした使い方とか、さすがにうまいと思った。そこは続き物の強みだな。双葉については1からの古参だから、悪い言い方をすれば手抜きでも良いわけだけど、他のキャラについてはまだやってないからなんとも言えないところ。余談だけど、1で若葉が好きだった自分は、双葉の部屋にサボテンが置いてあったのは嬉しかったです。

あとは、ひとつの流れにおける「セリフ:描写」の比率の効果なんかも参考になる。起承転結の作り方もうめーな。そりゃ売り物なんだからハンパなモノじゃダメに決まってるんだけど。選択肢はかなり少ない部類だろうけど、流れとしてはちょうどいい感じかも。



1男:高崎裕介(主人公)、バッチグー、一番星、天神
1女:みどり(未来人)、双葉(ツンデレ)、若葉(サボテン)、早苗(病弱)、千種(先生)

2男:緑川豊(主人公)、ヘルス、ホセ、堤
2女:マナ(写真)、ひまわり(ロリ)、柊(お嬢様)、ルーシー(外人)
チョイ役:1の男キャラ、双葉、みどり成長後

3男:1とだいたい同じ
3女:双葉、ちとせ(幼馴染)、葉月(熊殺し)、花月(?)、舞(?)
チョイ役:2の主要キャラ

記憶足りない部分誰か補完頼む

1の病弱な子の話は泣いたんだけどなぁ。なぜに名前を忘れるか自分。PHS悲しすぎだよ。



時間が余った今!意欲だけはものすごく湧き上がってきているぞ。脳みそを回転させろ。流れだけでも今年度中、、、は無理だwなるべく早く上げますw
関連記事

コメント

Unknown

それだ早苗ちゃんとEの乳房先生だ!ありが㌧。編集しとく

エンディングはたしかにイイものだった。1回やると「終わったなぁ」って感じ、すんげーさびしくなるわ(\'A`)
一応鐘の音学園最後の卒業生っていうネタも残ってるっちゃ残ってるけど、緑川豊がいなくなっちゃったからねー。

Unknown

双葉しかやっていない俺様参上w
なんかね~やった後これでグリグリも終わりかってEND(イイ!!意味でwだったから他キャラやる気起きないおwww

病弱って早苗ちゃんだしょ
先生はEの乳房こと千種先生
写真はマナマナじゃねーや真奈しょ?

っと、また吊られてみるw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。