オーディエンス

脅威のコメント率に吹いた。

撮った当初は、自分で見返してて「けっこう似てるくね!?」とかテンション上がってたんですが、よくよく比較すると全然似てなくて、けっこう落ち込んでいます。
フェニックスの声、高すぎだよ。

アンチが複数ついたのは、一人前になった証でしょうか?
(複数ですよね? ID確認してないんですけど、1人が何日も粘着してたらツンデレktkr

今になって第1回とか見返してみると、テンションが全然違っていて面白いです。全部独り言ですし。
当時は再生100もいってませんでしたが、コメントをくれる方もいて、回を重ねるうちに段々と「あぁ、誰かが聞いてくれてるんだな」という意識が自分の中に出来上がってきました。

私のささやかな夢は、「誰かを楽しませたい」というものです。
少しは、実現できているでしょうか。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)