【雑記】名前のフシギ

 「結子」

 この名前を見る度に思ってしまうことがあります。この名前って、どんな意味をもって名付けられたんだろう? と。

 まず女性であることから、「結」という字が大きなウェイトを占めていると思われます。そしてこの字には、どんな意味があるのか。

 勝手な(そして下衆な)想像をするなら、きっと彼女の両親は、縁結びをしてくれた大切な娘ということで、結子と名付けたのです。

 二人の間には数多くの障害がありました。

 例えば先祖代々、両家の仲が悪かったかもしれません。一方の家が○○とか、国籍の壁があったかもしれません。身分の差から交際を認められなかったかもしれません。いずれにしろ、二人の力では越えられない壁がありました。

 そんなおり、(計画的か事故かはともかく)二人は子供を授かったのです。もちろん彼らは、それぞれの両親にこれを話しませんでした。

 やがて時は経ち、物理的に秘密にできない状況になります。親たちは気付き、困惑し、憤慨し、そして途方に暮れました。なにせ、どうしようもできないのですから。

 なんという既成事実……この二人は間違いなくゴム無し。

 その後も紆余曲折を経て、やがて二人は結婚しました。そしてお腹に宿った命も産声を……

「この子の名前、もう考えてあるんだ。“結子”なんてどうかな」
「素敵! この子にピッタリね!」

 そして、結婚を反対していた両親たちはその名を聞いて、皮肉な笑みを浮かべるのでした……。


 ……みたいな感じ! 我ながらあまりにも下卑た想像ね!

 まぁできちゃった結婚って言うか出しちゃった結婚というか中出し婚とか、そういうのは100%恥じるものだと思います。

 みんなも既成事実には気をつけようね!


 くだらんことケータイで書いてたら疲れた。明日も出勤です。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)