【PSVita】ラブライブ! School idol paradise

発売日に買って(同僚に見つかって恥ずかしい思いをして)からしばらく放置してた、PSVita用ソフトの「ラブライブ!スクールアイドルパラダイス」。
先日ようやく開梱して、まだやり尽くしてはいないけど、とりあえず3種ともトロコンしたので感想など。

・前情報は

残念ゲーというような風評が多かった気がする。
PSStoreを見てもDLCが増えてたりもしないし、盛り上がらなかったんだと思う。

以下は自分がプレイしてみての感想

・グラフィック

グラフィックは、光源が無いせいでのっぺりしてる。テクスチャで影を表現してるだけ。
3人曲、1人曲の時はちょっとキレイになる。
ただ光源が無いので影の動きとかないし、スノハレのラストでシルエットになったりもしない(できない)。
DLCの KiRa-KiRA Sensation! の開幕とかも大変残念な思いをすることになる。

・モーション

キャラのモーションはとても良い。
特にゲームのリザルト画面は3バージョンともすごく良かった。思わず「かわいい」と口にせずにはいられない。
ダンスのモーションもかなり良い感じ。アクターがプロのダンサーなんだから当たり前だけど、ライブより数段上。
このゲームの最大のセールスポイントは、モーション。

・リズムゲーム

ゲーム性に関しては、クソと言って差し支えないと思う。
・リザルト画面にコンボ数やPERFECT数などの詳細が出ない
・新曲の開放条件がスコアとかじゃない(ストーリーパートの選択肢とかで開放される)
・難易度が二種類しかない
・高難易度の存在意義がほぼない(ミッションでしかやらない)
・放置してもクリアできる(強制終了なし)
・というか、放置して最低評価をとらないとストーリー分岐が埋まらない
・画面に対してノーツが小さいし、背景に紛れてどこにいるかわからない

とはいえ、ノーツが曲から大幅にズレてるとかは無いから、一応ゲームとしては成立してる。

・曲

曲数あんまり多くないけど、ゲームオリジナルのリミックスがある。
(アルバムに収録されるらしいけど)
ただ、正直あんまりよくないのでわざわざそのために買うことはないと思う。
個人的には、Mスタのミックスはわりと好み。

・鑑賞モード

フリーライブでは鑑賞モードもあるので、モーションを思う存分楽しめる。
ただココで一番残念なのは、カメラ位置をカスタムできないこと。
カメラワークもとても良いのだけど、用意された1バージョンしかないからどうしても見飽きてくる。
視点変更さえできれば、評価がグッと上がったと思う。

・ストーリー

時系列的にはアニメ1期で全員集合してちょっと経ったあたりがベースの「さぁこれからがんばるぞ」みたいなタイミング。
ストーリーはそこそこある(3バージョン共通部分は多いけど……)し、ラブライブが好きな人はだいたい中の人の声も好きだから、フルボイスでしっかり聞けるのは良い。
「μ's姉妹」みたいなストーリーが好き。

・その他

複数バージョンをインストールすると、パッケージリンクが走って、ミッション達成状況とかDLCとかが共有される。
ミッション25を3バージョンクリアする必要がなかったのがすごく助かった(ミッション25はクリアできるまで何回も挑戦した・・・)
それと、ミッションモードに「リンクミッション」が追加された模様。(トロフィー条件になってないからプレイしてない)

トロフィーは1バージョン目のコンプに5~6時間くらい?1本コンプすれば、残り2本はそれぞれ1~2時間でコンプできる(ミッションがいらなくなるので)。
※ストーリー音声をちゃんと聞くなら、もっと時間かかると思う

・全体的に

PVとしての出来(特にモーション)は良いし、衣装やステージもカスタムできて、ファンアイテムとしてはなかなか良い。
「ゲーム」である必要はなかったけど、存在自体をなかったことにされるほどでもない。(5thライブでもShangri-la Showerやったしね)
リズムゲームをプレイしたかったら、おとなしくスマホにスクフェスをインストールしよう。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)