#ふらいんぐうぃっち ファンイベント「チトさん、今日はちょっと遠出してみませんか?」遊びに行ってきたレポート

すげー時間経っちゃったけど。

■イベント概要
詳細は公式サイト内の告知にて
http://www.flyingwitch.jp/special/special_21.html

~以下引用~
・出演
篠田みなみ(木幡真琴役)、鈴木絵理(倉本千夏役)、菅原慎介(倉本圭役)、三上枝織(石渡なお役)、葵井歌菜(木幡茜役)、日野まり(犬養役)、茅野愛衣(チト役)

・開催日時
2016年9月4日(日)
昼公演13:00開場 13:30開演
夜公演16:30開場 17:00開演

・会場
日テレらんらんホール(東京都稲城市矢野口4015-1 よみうりランド内)

■ちょっと遠出しませんか!

遠いよw

いまは23区の東寄りに住んでるんだけど、9時過ぎくらいに家を出て、電車でトコトコよみうりランドへ。10時半頃に到着。曰く、よみうりランドは敷地のほとんどが神奈川県とのこと。
京王よみうりランド駅からは、ゴンドラに乗ってよみうりランドの入口へ。宇都宮(栃木県)に住んでる友人も来てたので、合流して一緒に行動。車で1時間半くらいかかったみたい。

ちなみに、イベントが始まった時にキャストから「青森からいらした方いますかー?」と質問があり、けっこうな数の人が手を挙げていた! みんな遠出しすぎね! 弘前から“ちょっと遠出”ってレベルじゃねーぞw



友人は弘前に行った時に、スマートフォンの「舞台めぐり」のアプリで千夏ちゃんを連れたまま、アプリ起動しっぱなしで帰ってきていた。千夏ちゃん、ココは春陽橋じゃないよ……知らないおじさんに付いてきちゃダメだよ……


■物販の様子
11時くらいに一度物販(12時開始)の列を見に行ったけど、暑いし10人くらいしかいなかったのでお店とか並んでるエリアまで戻り、屋内でソフトクリーム食べながら涼んでいた。が、これがよくなかった。

11時40分くらい? に再度行ってみると、目算で150人くらい。「まぁこれくらいならすぐはけるでしょ」などと言っていたのだけど、12時になって物販が開始すると列が全然動かないw
結局13時くらいに購入できたけど、予報と違って空は晴れて日差しがキツく、辛かった。ちょうど並ぶところの横が壁で、自然風が遮られるのも運が悪かった。寒い時にはよさそうだけど。

イベント限定の品は、さくら祭りのタペストリーと真琴ちゃん缶バッヂを買ったよ。さくら祭りのビジュアルすっごい良いから欲しかった、購入できて満足!

それと、真琴ちゃん&チトさんのフィギュアの彩色バージョンが初披露されてた!


ストッキングのグラデーションとかすごい、チトさんと箒の塗りもすごい。
部屋が狭いこともあってフィギュア買うのはなるべく抑えないといけないんだけど、これは欲しいと思った。おいくら万円になるんでしょうね?

■開場、そして開演

昼の部のチケットは完売していたようで、座席は後ろの席までびっしり。
友人が確保していた昼の部チケットで、PA卓の少し前あたりで見てた。
ちなみに夜の部は先攻抽選で自分が買ったチケットだったんだけど、中央の一番後ろ、PA卓の足元。
横一列、自分たち以外誰もいなかった。スタッフ席かな? ていうか先行販売で買ったのになんでこんな配置なのw 見やすかったけどさw

開演時間となり、スクリーンに流れるOPアニメーション、開場全体から響く手拍子。キャラクターが行進するシーンに合わせて出演者も登場!
各々の挨拶から、イベントは始まりました。

イベント内であった各コーナーについて、夜の部のほうはニコ生での配信がありましたので、主に昼の部で感じたことを書いていこうかなと思います。

夜の部のニコ生タイムシフトは、下記URLから。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv273859120

■各種コーナー(個人的に印象に残ったところ)

昼の部の進行は茜さん(葵井歌菜さん)と犬養さん(日野まりさん)が担当していたけど、
「ちょっとほら、ここ茜の喋るとこだよ」
「え、なにまだあんの? どこだこれ……あ、見せて」
みたいなやり取りが、まるっきり茜ちゃんと犬養さんで面白かったw

・miwaさんからのメッセージ
ほんと、二期あるといいよね。

夜の部ではニコ生の配信で映像が残ることもあってか触れていなかったけど、昼の部では「二期あるといいですよねー」みたいなことをキャストさんも言っていた。そういう言葉が出演者から聞けると、ファンとしては嬉しくなってしまうよね。

・ふらいんぐくえすちょん
出演者間での質問コーナー!

「普段はおじいちゃんぽい圭くん役の菅原さんですが、ぜひキレッキレのダンスを見たいです」

千夏ちゃん(鈴木絵理さん)から圭くん(菅原慎介さん)への、この質問が元凶だった。
ここで見せたダンスが大ウケ、もうホント盛り上がった。このせいで圭くんはこの日5回も踊ることに……

・方言エチュード

「じぇんご」「ごんぼほる」くらいなら地元に似た響きの言葉があるからわかるけど、「ねほいる」「こい」は聞いたこともなかったなあ。

昼の部の魔女チームは、完全にコントやってたw でも、言いたいことはわかるw

自分も東北出身だけど、津軽弁は本当に全然わからない。
夏休みにねぷた祭りを見に弘前に行ったけど、すれ違ったおばさま達の会話が冗談抜きで1ミリもわからない時があって、津軽弁ってスゲエって思った。

・マンドレイク掘り

夜の部は全部掘る展開になっていたけど、昼の部は魔女チームのマンドレイクを引き当てる勘が凄かった。
人間チームは猫耳をつけ、踊り、猫語になり、と散々な目に遭っていたw


・生アフレコ&津軽弁アフレコ

会場になったよみうりランドとか、中の人のお酒好きを絡めたアドリブなんかがあって、皆がそれにどんどん乗っかっていくのがすごく面白かった。

千夏が茜に弟子入りを志願したシーンで……

茜「千夏ちゃん、これは大事なことだから、うちらだけで決めて良いことじゃ……」
圭「俺も魔女になれるかなぁ(小声で)」
茜「圭くんちょっと今あたしが喋ってんだけど!?」

こんなん笑いますわw


・LIVE
真琴ちゃん(篠田みなみさん)と千夏ちゃん(鈴木絵理さん)による、「日常の魔法」のライブ初披露!
貴重な場面に立ち会えたのはよかったー、初々しい感じがひしひしと感じられた。

最初知らんかったけど、鈴木絵理さんてデレマスのユッコの中の人でもあるんだね。篠田さんより場慣れしてる感じがあった。


・菅原慎介さんのダンス
これは別枠で書いておきたかった。

本人はやったことないと言ってたけど、完全にダンス経験者の動きだった。
でも、他の出演者さんが真似して一緒に踊る時は難しい動きをしないようにしたり、夜の部のダンスではOPテーマのサビのところで例のClapをしてたり、すごく気配りのあるダンスで好感が持てた。

昼の一番最初に踊った時、一瞬フロアムーブしようかと迷ってるのが見えたから、おそらくBreakin'経験者……というかそっちがメインなのだろうけど(LockとかPopは養成所でやってたのかな? っていう雰囲気)、良い判断だと思う。機材壊したり、怪我するかもしれないからね。ていうか、声優だからねw

でも、いつか本気のダンスも観てみたいなーと思う感じでした!


■イベントが終わって
ホント楽しいイベントでした。
出演者さんたちも、ぎこちなさを感じるところもあったけど楽しそうだった。
当初は夜の部だけ見に行く予定だったけど、昼の部も観れてホントによかった(日野まりさんの全裸エピソードとかあったしw)

どなたかの感想で「一区切りついてしまった感がある」ってのがあって、それは確かになぁと思った。
けど、謎解きゲームとかもあるし、コミックのほうもまだ続いているし、また動いてる真琴ちゃん達に会える日もくるんじゃないかなぁと思ってます。

こういうファンサービス的なイベント、またやってくれるといいですね。その時はぜひ参加したいです。



石塚先生も、遠いところをお疲れ様でしたw

テーマ : ふらいんぐういっち - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)