【PSVita】ダマスカスギヤ~東京始戦~

PlayStationVita用ダウンロード専用ソフト、ダマスカスギヤ東京始戦

せっかくトロコンしたので、レビューという名の個人的な感想をつらつらと。

【ゲーム概要】

クォータービューのロボットハクスラ、いわゆる狩りゲー。
敵を倒したりミッションをクリアすることでパーツが手に入るので、それを装備したり、売ってお金にしてショップでパーツを買ったりする。
プレイヤーのスキルよりもパーツが重要(=強いパーツがあれば下手でもOKだが作業ゲー)。

一応ストーリーもあるがオマケ程度のため、感情移入はしづらい。想像で補わないといけないレベルで説明不足。
絵柄、ストーリー展開ともアメコミ風味な印象。

【操作性】

攻撃動作は基本的に足が止まるが、回避動作でキャンセル可能。
脚パーツによって速度が大きく変わる。
ロックオンは任意で変更できず、最初にロックオン範囲に入った敵にロックが吸われる。基本的には近い相手をロックする。
ボタンホールドでロックオンとかができればもっと良かった。
ロックしてる相手に弾が飛んでいく武器と、自機が向いている方向に弾が飛んでいく武器がある。

背面タッチで離れた位置のドロップアイテムを自動で集めてくれるけど、自分の場合はVitaの持ち方になれてないせいか勝手に背面タッチしちゃうので、ほぼオートでアイテム拾ってくれる。

【ギヤ】

プレイヤーが乗って戦う機械。

機体を構成するのは頭、胴、肩、腕、脚の5パーツと、手持ち(左右)、背中の3つの武器を組み合わせる。
パーツ変更で見た目が変わり、パーツごとにカラーリングも変更可能。
パーツごとに設定された基本性能に加えて、ハクスラ要素として、ランダムでスキルが付与される。

【雑感】

システムを単純にしたバルドフォースって感じ。
DLCのミッションやると強力なパーツ手に入るので、先に取っておくとメインストーリーが楽になる。

貫通付きのショットガンがボスにも雑魚にも有効で、汎用性が高い。というかこれだけで良い。
ここらへんガンハザードと一緒か。威力下げすぎてもゴミになるしバランスが難しいんだと思う。

サブウェポンはミッションによっていろいろ使い分けたほうが進めやすかったので、そこは良かった。
レーザーキャノン、グレラン、ミサランもそれぞれ向き・不向きがあるし、逃げる相手にはルート上に地雷を置いたり、おつかいミッションではOD積んだり(ただ、マップ切り替えると効果が消えるので使いづらかった)。

サテライトキャノンはロマン武器。

ダウンロード版のお手頃なお値段以上に楽しめました。

以下、攻略情報っぽいこと(公式サイトにいろいろデータ載ってるのでかなりの蛇足

続きを読む »

ドラゴンズクラウン!



ソフマップで予約してたので、昨日の午後は仕事を休んで受け取りに行きましたよ。
エルフちゃんprpr

アートワークもなかなか良い感じ。昔実家にあったPC98のイースを彷彿とさせる雰囲気を感じて、感慨深い気持ちになりました。マニュアルが絵本みたいな立派な本だったんだよね。

とりあえず中級者向けというアマゾンで始めました。なかなか難しい。
CPUが頭悪いなぁ。こういうのは仕方ないか。
まだレベル6くらいですがスキル振りとかアイテム鑑定とかあって、Diabloを思い出す。こういうの良いよね。
あとはサル潜りモードに入った時にどれだけ楽しめるか。PvPも気になるかな。

マルチやるのが楽しみ。

家ゲー環境を刷新


スマホからブログ更新テストも兼ねて。

ロボティクスノーツのためにPS3を購入し、ディスプレイとスピーカーも購入。ついでにエクバプレイに備え、職場の方にアケコンを譲ってもらったりして、家ゲー環境が整いました。

フルHDはやっぱりキレイ。アケコンも、RAPを初めて使ったけど、かなり使いやすい。
ちなみにPS2用ですが、部屋に転がってたパソコン用の変換器がそのまま使えました。特にラグとかを感じる腕でもないので問題なし。

あとはネットワークに繋げればパーペキ。仕事早くあがれたら部屋片付けようー。

Android版「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」スクショとか

20130610ラブライブSS1
Android版のアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」が6月6日に配信開始ということで、Nexus7にインストールしてみた。
ついでに、Androidのスクリーンショットの撮り方も覚えたので(電源ボタン+ボリューム下げるボタン長押し)、その試用も兼ねて、ゲーム画面などをいくつか貼り付けてみる。

続きを読む »